Bitcoin Cash
$215.63 -0.49%
BCH · 1w

ビットコインが逃避資産としては魅力しない=スイス金融大手UBSが指摘

最近、スイス金融大手UBSがレポートで、ビットコインが逃避資産としては、魅力しないと指摘した。

逃避資産は不況時に、価値を維持または増加できる資産であると信じている。したっがて、これは市場の崩壊に耐え、他の伝統的資産が時間の流れにつれて価値が減少しても、投資家に利益をもたらすことができることを意味する。

レポートによれば、ビットコインなど暗号通貨が価格変動、情報非対称性、及び伝統資産との相関関係が増加など理由を提出して、逃避資産の代わりに適したものではなく、投資にも貢献していないと述べた。

しかし、これに対して、最近多くの大手企業はビットコインへ投資することを発表した。例えば、昨日、米ナスダック上場企業MicroStrategyは企業戦略の一環として、約1.75億ドルの買い増しを行なったことが報道された。

関連:MicroStrategy:16,796BTCの買い増しが企業戦略

一方、昨日ビットコインは11000ドルを突破して、再び強気傾向を示すようだ。金の回復、米国株式市場の上昇、または、連邦準備制度理事会が金利を決定したことで、ビットコインが上昇し続けていると予測する。

また、ブルームバーグのアナリストであるMike McGlone氏もビットコイン現在が成熟するために、1年以内に100,000ドルを超えると予測するに懐疑的な態度を持つが、おそらく10年以内に発生する可能だと述べた。

さらに、同氏によれば、ビットコインはデジタルゴールドに移行しており、価格は1オンスの6倍になると安定していると指摘した。今後、ビットコインなどは投資としてはなく、ゴールドなどと同様の役割を果すと見られろう。

さらにトップなニュースはwww.jp.icointime.com

Go to jp.icointime.com
Recent news